愛媛県松山市で着物買取なら方法は3つ!口コミで評判はどこ?

愛媛県松山市で着物買取をするのなら方法は3つあります。愛媛県松山市で着物買取で口コミで評判なのはどこ?

松山市で着物買取

愛媛県松山市で、着物買取のできるお店を紹介します。

ずっとタンスに眠っている着物。
捨てる捨てられなくて、処分に困っている着物。

どこの家にも、使わなくなった着物がありますよね。

でも、捨てるにはもったいないです。

着物の処分に困っているのなら、まずは着物買取を検討してみましょう。

>愛媛県松山市で着物買取のランキングを先に確認するのなら、こちらからどうぞ

着物買取の方法別によるメリットとデメリット!

着物買取には、3つの選択肢があります。

1.お店に持ち込む
2.宅配で査定
3.出張買取

それぞれの着物買取には、メリットもデメリットもあります。

着物買取の方法のメリットやデメリットを見極めて、自分にあった方法を選びましょう。

愛媛県松山市でお店に持ち込む着物買取のメリット・デメリット

着物の持込買取

メリット

・自分の目の前で査定してもらえる安心感
・その場で支払いしてもらえる
・査定から着物買取までが、その場で完結する

デメリット

・持ち込む手間がかかる
・買い取り可能なお店を探さなくてはいけない
・お店によって査定額に差がでる

メリットとしては、鑑定士の方から直接目の前で査定してもらえますので、査定額にも納得することが多いです。

着物買取の査定額に納得すれば、その場ですぐに現金化することもできます。

着物持ち込みから査定、現金化まで時間がかからないスピードもメリットですね。

持ち込みで、着物買取をしてもらう場合は、できる限り着物専門店を選びましょう。

着物の価値がわかる査定員がいるお店を選ばないと買取金額で損をしてしまいます。

デメリットとしては、着物の持ち込みに手間がかかります。

着物は、洋服と違い小さく折りたたむことはできません。

何枚も査定してもらおうとすると、着物を運ぶだけでも大変です。
着物以外の小物類を入れれば、相当な荷物になります。

車がなければ、着物の持ち込みは難しいですよね。

着物買取をしてもらえるお店に駐車場がなければ、もっと難しくなります。

さらに、着物を専門としてる買い取りのお店でないと査定額が低くなる確率が高いです。

大型リサイクルショップでは、着物の専門知識を持った査定員がいない場合が多いです。

着物を持ち込むお店を慎重に選ばないといけません。

いわゆるリサイクルショップなどでは、着物の専門家がいないことが多いです。
ただの古着として扱われ、価値が低いものと判断されることもあります。

買い取り拒否という場合もあります。

せっかく苦労して運んでも、買取額に納得できなければ、また持ち帰らなければいけません。

愛媛県松山市で宅配買取のメリット・デメリット

宅配買取での着物買取

メリット

・全国どこでも買取可能
・着物を運ぶ手間がない

デメリット


・着物を箱に詰めて送る手間がかかる
・査定から現金化まで時間がかかる
・査定を目の前でしてもらえない

宅配買取のメリットとしては、全国どこでも買取してもらえる点です。

近くに着物買取のお店がない、主張買取のエリア外、時間がないという人には最大のメリットといえます。

デメリットとしては、手間と時間がかかるという点があります。

まず、ダンボールに着物を詰めるという手間がかかります。

着物を詰めたダンボールを宅配で送らなければいけません。

査定も、自分の目の前でしてもらえません。

査定してもらった金額に納得できない可能性もあります。

また、査定から現金化まで時間もかかります。

愛媛県松山市で出張買取のメリット・デメリット

着物の出張買取

メリット


・着物を運ぶ手間がない
・自分の目の前で査定してもらえる安心感
・査定から着物買取までが、その場で完結する

デメリット


・出張買取のエリア外なら申し込めない

主張買い取りのメリットは、持ち込みでの着物買取のメリットとそこまでかわりません。

場所は、自宅ですが目の前で着物を査定してくれます。

疑問点などがあれば、その場で質問できるのも嬉しいですよね。

主張買取を頼む店舗によりますが、査定に納得すればその場で現金化できることが多いです。

査定から現金化までのスピードが早いです。

また、着物を持ち込む手間がありませんから、持込買取よりも手軽です。

デメリットとしては、自分の住んでいる地域が、査定エリア外なら申し込めないことです。

ですが、最近では全国各地で出張買取が可能なお店もあります。

愛媛県松山市で出張買取が可能なお店ランキング!

愛媛県松山市で、出張買取が可能なお店を紹介します。

バイセルの詳細情報

着物買取で最も有名といえるのが「バイセル」です。

以前は、スピード買取というお店でした。

テレビCMも流れているので、ご存知の方も多いでしょう。

出張買取でも、その場で現金化できます。

買取エリアも広く全国に対応しています。 愛媛県松山市にも対応しています。

また、出張代もありません。 査定の結果、買取を頼まなくても一切費用はかかりません。

他店よりも買取金額が1円でも低ければ全品返却してくれます。

汚れている着物でも、古くても、どんな状態の着物でも査定してもらえます。

24時間365日受付できます。

買取プレミアムの詳細情報

他の買取店との違いは女性査定員を指名できる点です。

女性の方が一人で買取を頼む場合などでも安心して申し込むことができます。

査定に納得すれば、その場で現金化できます。

キャンセル料や出張代金もかかりません。

日本全国に対応、愛媛県松山市にも対応しています 古い着物、シミがある着物、帯締めやバックなどの小物も査定してくれます。

証紙や、証明書のない着物でもOKです。

24時間365日受付できます。

福ちゃん

福ちゃん

査定料、出張費、キャンセル料はかわりません。

時期によっては、買取金額をアップしてくれるキャンペーンを行っています。

もちろん、その場での現金化もできます。

全国での出張買取に対応しています。

愛知県豊橋市でもOKです。

他社で買取出来なかった着物でも、買取してくれる可能性があります。

松山市で着物買取で持ち込み可能なお店情報!

愛媛県松山市で、持ち込みでの着物買取が可能なお店を紹介します。

池田質舗

伊予鉄道立花駅から徒歩1分にあります。

査定は無料です。査定額に納得できなければ、もちろん着物は返却してもらえます。

買取方法 持ち込み
所在地 〒790-0966 愛媛県松山市立花2丁目8-5
電話番号 089-921-4489
定休日 日曜日・祝日・第二土曜
営業時間 月~金 10:00 - 19:00
土 10:00 - 18:00
アクセス 伊予鉄道立花駅 目前

おもしろSHOP 松山店

愛媛県の総合リサイクルショップ「おもしろSHOP」は、不用品の買取り、リサイクル商品の販売を行っています。

「なんでも売ります、買います!」というキャッチコピー通り、着物の買い取りもしてもらえます。

買取方法 持込
所在地 〒799-2424 愛媛県松山市八反地甲1642-1
電話番号 089-994-6550
営業時間 10:00~19:00
定休日 元日のみ休業

 

愛媛県松山市の観光スポットの口コミ!着物でお出かけする?

松山市の観光スポット

着物買取をしてもらったお金で、松山市を観光していませんか?
松山市にも着物でお出かけできるスポットもあるでしょう。

愛媛県松山市には、どんな観光スポットがあるのか口コミを紹介します。

 

50代女性


石手寺は境内ほとんどの堂塔が国宝、国の重要文化財に指定されています。

寺宝を常時展示している宝物館があります。

重要文化財には、本堂をはじめとする三重塔、鐘楼、五重塔、護摩堂の建造物と建長3年の銘が刻まれた愛媛県最古の銅鐘があります。

四国八十八ヶ所の一つで五十一番札所で「お大師さん」の愛称で呼ばれる弘法大師ファンがたくさん訪れるお寺です。

お寺の前には仲見世通りのような所があってお土産などが売られています。

石手寺はとても広いので、行く前に参拝する順番を決めておく方がいいです。

元気の出る右回りと布施心の左回りがあります。

国宝の仁王門は運慶の傑作と言われています。

石手寺はパワースポットとしても知られています。

子宝石、元気石、仁王門の大わらじなどがあります。

大師堂には昔、夏目漱石や正岡子規の落書きがありました。

「乱れ髪」で有名な与謝野晶子の句碑もあります。

石手寺は由緒ある名刹といえます。

有名な「やきもき」は米粉の生地にあんこが入っていて甘酒と一緒に食べるのがお薦めです。

歩き回って一休みしたい時などにちょうどいいと思います。

見所がたくさんあるので、出来るだけ時間に余裕を持って訪れる事がベストだと思います。

40代女性


道後温泉は、愛媛県松山市の北西にある温泉です。

「日本書紀」に登場するほど古くから利用されており、わが国最古の温泉と言われています。

外湯として利用できる施設は3ヶ所で、それぞれ「道後温泉本館(神湯)」、「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(新湯)」、「道後温泉 椿の湯(親湯)」と言います。

このうち本館と別館は、源泉かけ流しの温泉です。

どの外湯も、泉質はアルカリ単純温泉で、効能は疲労回復・神経痛・関節痛・筋肉痛などとされています。

施設によって利用時間は異なりますが、朝6時頃から夜23時頃までオープンしているので、温泉街を散策してレトロな雰囲気を味わいながら温泉巡りを楽しむのもお勧めです。

道後温泉本館は、夏目漱石の有名な小説「坊ちゃん」の舞台としても、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルとしても有名で、1994年には公衆浴場として初めて国の重要文化財に指定され、人々に親しまれ続けています。

屋上にある振鷺閣では、朝6時、昼12時、夕方18時に時刻を知らせる太鼓を鳴らします。

この音色は「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉は、2017年にグランドオープンしたばかりの施設で、道後温泉に新たな観光スポットが増えました。

大浴場は開放的で、本館にはない露天風呂があります。

また、昔の浴衣「湯帳」を着ながらの入浴を体験することもできます。

大広間休憩室は約60畳あり、給茶サービスを行っています。

道後温泉 椿の湯は、1984年にオープンした施設で、本館・別館に比べると銭湯に近い雰囲気を楽しむことができる施設です。

本館・別館が利用場所によって料金が異なるのに対し、椿の湯では12歳以上は一律400円、2歳~12歳未満は120円で入浴することができ、温泉をリーズナブルに利用したい人にお勧めです。

40代女性


石手寺は、ミシュランガイドで1つ星に選ばれた有名な寺院です。

愛媛県松山市、道後温泉から西へ約1kmのところにあり、四国八十八ヶ所霊場の第51番札所として信仰を集め、日常的に参拝客や観光客でにぎわっています。

歴史も古く、聖武天皇の勅願によって開山されました。

鎌倉時代に建てられた仁王門は国宝に指定され、重厚な門構えを間近で見ることができます。

このほかにも、鎌倉時代から室町時代に建てられた本堂・三重塔・鐘楼・護摩堂・鬼子母神堂・五輪塔は国の重要文化財に指定されており、寺で拝観できるものの多くが現代まで残されてきた貴重な建築物・文化財であることが分かります。

「石手寺」は、開山当初は「安養寺」という寺でした。

寺の名前が変わった理由は、四国八十八ヶ所霊場の元祖とされる衛門三郎の伝説によるとされています。

衛門三郎の死後、伊予の領主に息子が生まれた時に片手を握っており、その手を開くと「衛門三郎再来」と書かれた石があらわれたので、その石を納めた安養寺の名を「石手寺」と改めたというものです。

参道には屋根がついており、仏具や土産物、石手寺名物のおやき(焼き餅)などを売る店が並んでおり、お寺以外の見所や楽しみが沢山あるのも石手寺の特徴です。

門前にあるおやきの店は石手寺名物となっており、創業は明治元年。

白い餅とよもぎ餅の2種類あり、お餅の中にはこし餡がたっぷり入り、こんがりとした焼き印がつけられています。

なお、大師堂には「落書き堂」という別名がついていますが、これは夏目漱石や正岡子規らが落書きを残したことによります。

著名な文人も訪れた石手寺の雰囲気をぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

50代女性

松山城は松山市の中心にある小高い山の上にあり、ロープウェイとリフトどちらでも行くことが出来ます。

松山市の観光には欠かせないスポットです。

別名勝山城や金亀城と呼ばれています。

日本で最後の完全な城郭建築として完成した見ごたえのあるお城です。

天守閣から見える松山の市街地が風情があってとても良かったです。

天守の家紋は徳川家とゆかりのある「丸に三つ葉葵」です。

4つつながっている珍しい連立天守でとにかく眺めが素晴らしいです。

日本刀や鎧などが展示しています。

広場にはよしあきくんがいて、一緒に記念写真を撮ることが出来ます。

二の丸の井戸付近には売店があって、みかん蛇口が人気を集めていました。

松山城は日本100名城で日本さくら名所にも選ばれていて、春はお花見をする多くの人が訪れます。

三之丸からも見ることが出来る「登り石垣」という、全国的にも珍しい貴重な石垣があります。

南側の部分はほぼ完璧な形で残っていますが北部は一部分しか残っていません。

石垣を良く観察すると、さまざまな模様の刻印を見かけることが出来ます。

一般的にはこれは石工組頭のサインと言われています。

威風堂々とした姿は訪れた人を圧倒すると思います。

松山市観光の最も有名な場所だと思います。

更新日:

Copyright© 愛媛県松山市で着物買取なら方法は3つ!口コミで評判はどこ? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.